なつのミグノン展


7月29日(金)からはじまる『なつのミグノン展』@ほぼ日のTOBICHI2(南青山)に参加します。

1点のみですが、作品は後日ネットオークションで販売されるとのことで、売上げはすべて動物保護の活動資金になります。

会場に直接足を運べないみなさまもこぞってご参加ください!

詳細がわかり次第またお知らせします。

ランコントレ・ミグノンは、動物を保護し新しい里親を見つける活動をする団体です。近年犬猫の殺処分ゼロを達成した自治体がいくつかありますが、それはミグノンのような登録団体が愛護センターから毎週保護動物を引出していることも大きな力になっています。

(ほかには野良猫を避妊去勢して元の場所にリリースし、一代限りで地域で世話する地域猫ボランティアの方々の活動も大事)

引き出された段階では生き延びられるかわからないほど弱っていたり人慣れしていない子たちを、代表やボランティアの方々がシェルターや自宅預かりでケアしながら新しい里親に譲渡できる状態まで世話するのです。うちの猫もこのミグノンの卒業生です。

このような団体が日本中にたくさんあり、または個人で保護活動をされている方々もたくさんいます。動物と暮らしたいなと思ったとき、保護動物を検討するという選択肢があたりまえになるよう、活動を応援しています。

里親にはなれなくても子猫の一時預かり(哺乳ボランティア)、シェルターのお手伝い、Amazonのリストから必要物資を直接寄付、現金で寄付、などなど、できることはたくさんあります。

何かしたいけど何をすればいいかわからないという人が周りにいれば、こんなのあるんだってよとぜひ情報をすりこんでみてくださいー!

最近の記事:「ミグノンの友森さんに訊く9のこと。」ほぼ日刊イトイ新聞

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。

(テスト公開中)

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

Copyright (c) 2015  nekolabo All Rights Reserved.